写メ日記

    • この子を予約する
    • この子の感想文を読む
    • この子のページ
    じゅり

    03/26 13:03

    むか〜しむかし
    あるところに

    不器用な男の子と心配性な女の子がいました

    違う世界に住んでいた二人は

    ある日偶然に出会い、恋に落ちました

    男の子は優しくていつも忙しくしていて、女の子はそんな男の子の事をいつも心配をしていました

    ある日のこと男の子は女の子の手をとってこう言いました

    『愛してる
    誰よりも。君が思うよりも、いつだって君のことで心はいっぱ
    いなんだよ

    頼りないかもしれないけど必ず守るから。

    どうか俺のそばに、、、

    ずっと俺のそばにいてほしい』

    やがて月日は流れて二人は年をとって深い絆ができました

    相変わらず男の子はいつも回りに優しく、

    その男の子の優しさに女の子は感謝をしていました

    ある日と同じように男の子は手をとってこう言いました

    『愛してる、誰よりも。
    君が思うよりもいつだって君のことで心はいっぱいなんだよ。
    頼りないかもしれないけど必ず守るから。

    どうか俺のそばに、、、ずっと俺のそばにいてほしい』

    それから二人は茨の道を何度も切り抜けて

    時に嵐と戦って

    どんな時だって互いに手を取り合って

    いくつも大きな奇跡を起こしていきました

    あたしだって
    あなたに負けないくらい

    いつだってあなたのことで、心はいっぱいなんだよ

    今までも、これからも頼りにしてるから

    だからあなたの側にずっといさせてね

    。。。そして二人はいつまでも幸せに暮らしました

    コメント

    この写メ日記にコメントする

    お名前:
    (ニックネーム可)
    コメント:
    • この子を予約する
    • この子の感想文を読む
    • この子のページ
    トップページに戻る